ビルダーアシスト2

見込み客管理から、新築・リフォームの見積書作成。
積算・受発注・支払からアフターフォローまでカバー。
業務の一元管理が可能です。

ビルダー様の営業・工務(現場監督)・経理担当者の業務プロセスをトータルでサポートし、物件の利益管理と業務改善を目指すビルダー様向けに開発した総合業務管理支援システムです。「物件の利益を正確に把握したい」、 「逸失利益を削減したい」、「一つのシステムで新築・リフォームの工事管理をしたい』」というビルダー様の声に対応・ご活用いただいているシステムです。

1.顧客管理(地図表示機能)

顧客管理

見込客・OB客を含め会社の顧客情報を一元で管理ができます。
顧客検索画面から詳細な条件に応じた顧客抽出も可能です。また、登録済の顧客を地図上にプロットできるので顧客の分布をビジュアルで確認できます。

2.物件管理・見積作成

物件管理

顧客からの引合い情報を登録します。契約日・引渡日などの日程や工事金額は工事管理画面で確認ができます。物件毎に図面や現場写真、外皮計算等の申請書類などをクラウド上に保管・共有する機能もあります。

見積作成

見積作成方法は『過去見積データを流用』『雛形見積を利用』等、手入力を含め計5種類の方法で作成が可能です。追加・変更の増減清算書や履歴の管理など、建築見積で必要な機能を網羅しています。

3.実行予算・業者発注

実行予算

見積の明細を利用し、連動して実行予算の作成が可能ですので、作成工数の削減が可能です。
実行予算で業者を選択することで、次工程の業者発注につながっていきます。

業者発注

実行予算明細の明細で設定した業者毎に業者への注文書の発行が可能です。
注文書の発行はもちろん、同時に注文請書、請求書、工事完了報告書を出力することができます。

4.入金管理・支払管理

入金管理

契約時に取り決めした入金予定に対し、入金の実績を管理します。入金予定日と入金実績日の差異や、入金予定金額と入金実績金額の差異がある場合には警告画面を表示することで入金モレを防ぎます。

支払管理

業者からの請求書が届いたら、業者への発注情報と照らし合わせ、支払登録をすることで未払い・過払いを防止します。発注書を発行していない現場経費も物件原価に参入することができるので、正確な物件利益管理が可能です。もちろん発注していない支払情報を入力し、物件の原価に参入することも可能です。

5.定期点検・アフターフォロー

定期点検

引渡登録をすると、登録されたマスタ情報を元に定期点検の予定をシステムが自動で作成します。定期点検予定が近づいてきたり、予定通り実施できてない場合は警告画面を表示することで、点検モレを防ぎます。

アフターフォロー

ビルダーアシスト2の画面を開くと、最初にお客様フォローのアナウンス画面が表示されます。本日定期点検に行かなければいけない物件情報、本日入金予定になっている物件情報、現在工事中の物件情報等々お客様への対応情報を確認できます。

価格とお支払い方法

基本料金

導入研修費用 100,000円(税別、交通費別)

  • システムの操作研修を貴社に訪問の上、実施します。半日研修を2回実施いたします。
  • 交通費は研修参加者により講師の人数が変動しますので、別途お見積りを致します。

オプション料金

追加研修費用 50,000円(税別、交通費別)

  • 交通費は研修参加者により講師の人数が変動しますので、別途お見積りを致します。

お支払い方法

基本料金およびオプション料金については、請求書を発行の上、弊社指定方法による口座引き落としとさせていだだきます。

サービス基準

サービス提供日

土曜日・日曜日・祝日を含む毎日、ご利用が可能です。

  • 但し、バージョンアップやシステムメンテナンス等の際には事前にご案内の上、サービスを停止する場合があります。

サービス提供時間

午前5:00~深夜25:00 ※深夜25:00~午前5:00までは、夜間データ更新のためご利用いただけません。

ご相談・お問い合せ

ビルダーアシスト2に関するお問い合わせ、デモの依頼などはこちらから。

お問い合わせ